ワタシってサバサバしてるからの単行本(全巻)はいくら?電子書籍が安い漫画アプリまとめ

少女・女性漫画

「ワタシってサバサバしてるから」は”コミックなにとぞ”(DPNブックス)にて連載中の漫画で、SNS等の広告から話題となり、テレビドラマ化するまでとなりました。

紙書籍は1巻のみ2022年5月20日に小学館より発売されており、電子書籍では17巻まで発売されております。

とにかく紙書籍にこだわりなく、最新刊まで1番安く読みたい人へ、漫画「ワタシってサバサバしてるから」全巻をお得に安く読める電子書籍アプリについて紹介します。

ワタシってサバサバしてるから全巻
▼1番安く読めるのはこちら▼

ワタシってサバサバしてるからを
全巻最安値で読むなら
「ebookjapan」

 

今なら6回✕70%OFFクーポンで
▼最大3,000円引き▼

※クーポンは変更・終了されている可能性があります
その都度、公式サイトでご確認ください

ワタシってサバサバしてるからの全巻新品の値段は買ったらいくら?

ワタシってサバサバしてるから紙書籍全巻の値段はいくら?

ワタシってサバサバしてるからは紙書籍で1巻のみ発売されており、現在も連載中で次巻2巻の発売日は2022年12月28日(水)となっております。

紙書籍:全1巻

1巻は540円(税込)で発売されております。

そこで、ワタシってサバサバしてるから全巻新品まとめ買いの値段を知名度の高い通販サイトで調査してみました。

通販サイト全1巻値段(税込)
Amazon540円
漫画全巻ドットコム540円
アニメイト540円
楽天市場540円
Yahoo!ショッピング540円
ヨドバシカメラ540円

このように調査時点では、Amazonなどの通販サイトでは同一価格(定価)ということがわかりました。

ワタシってサバサバしてるから電子書籍全巻の値段はいくら?

電子書籍は最新刊17巻まで発売されています。

電子書籍:全17巻

ワタシってサバサバしてるからを最新刊17巻まで読む場合、紙書籍だと1巻のみ540円(税込)で発売されていますが、電子書籍最安値のebookjapanなら、1~17巻が220円(税込)で発売されており、全17巻をまとめ買いすると3,740円(税込)になります。

通常、全17巻をまとめ買いすると3,740円(税込)ですが、初回登録時にもらえる70%OFFクーポン(6枚)を利用することにより、1,122円(税込)で購入できます。

70%OFFクーポンは1回の購入で最大500円まで割引されます。「ワタシってサバサバしてるから」の場合、1冊220円ですので、“3巻まとめて購入×5回”“2巻まとめて購入×1回”することにより、合計2,618円の割引きで購入することができます。

最安値で全巻を読みたい人には電子書籍アプリの「ebookjapan」がおすすめです。

ワタシってサバサバしてるから全巻
▼1番安く読めるのはこちら▼

ワタシってサバサバしてるからを
全巻最安値で読むなら
「ebookjapan」

 

今なら6回✕70%OFFクーポンで
▼最大3,000円引き▼

※クーポンは変更・終了されている可能性があります
その都度、公式サイトでご確認ください

しかしながら、電子書籍にはまだ抵抗がある人も少なからずいるかと思います。

実際は紙の単行本を購入して読むよりもかなりメリットがあるんです!

ぜひ、参考にしてください!

電子書籍のメリット
  • 単行本より安い
  • ダウンロードすることにより、いつでも好きなところで読める
  • キャンペーン・クーポン等が利用できる
  • 購入前に試し読みができる本が多い
  • 単行本を置くスペースがいらない
  • 在庫切れがない
  • 本屋にない書籍でも購入できる
  • 文字のサイズやフォントを変えられる

このようにたくさんのメリットがありますので、漫画全巻を1番安く読みたい人は電子書籍アプリでまとめ買いすることをオススメいたします!

ワタシってサバサバしてるから全巻をお得に安く読める電子書籍アプリまとめ

ワタシってサバサバしてるから全巻まとめ買いは、価格重視だと「ebookjapan」一択になると思います。

さらに、これから電子書籍を毎月コンスタントに利用したいと考えている方へ、知名度が高く、品揃え・使いやすさ・還元施策などが豊富で、大手企業が運営していて安心して利用できる電子書籍アプリを厳選し、各サービスの特徴やオススメポイントについて説明いたします。

電子書籍はたくさんの種類があり、どのサービスを利用したらいいかわからない人も多いかと思いますが、ぜひ、参考にしていただき、ご自身にあった電子書籍サービスを選んでください。

ワタシってサバサバしてるから全巻
最安値は「ebookjapan」
1,122円(税込)

電子書籍
アプリ
オススメ度内容
ebook
japan
6回✕70%OFFクーポン配布
PayPayポイントの還元率が高い
Ameba
マンガ
100冊まで40%OFFクーポン配布
最安値で全巻まとめ買いできる
コミック
シーモア
1冊まで70%OFF
月額メニュー登録で最大20,000P還元
まんが
王国
毎日最大50%P還元
毎日20時にお得なタイムセール
U-NEXT600円分のポイント付与
31日間の無料トライアル

ebookjapanならワタシってサバサバしてるから全巻が最安値で読める

ebookjapanは、ヤフー株式会社と株式会社イーブックイニシアティブジャパンが共同運営を行っている電子書籍サービスで、PayPayポイントの還元率が高いため、コンスタントに漫画を安く買いたいと考えている方にはオススメです!

おすすめポイント
  • 購入6回まで使える70%OFFクーポンがもらえる
  • 無料で読める作品が多い
  • キャンペーンや割引クーポンの配布などが豊富
  • PayPayポイントの還元率が高い
  • 本棚に収納しているような感覚で背表紙を表示できる

初回登録時、購入6回まで使える70%OFFクーポンがもらえ、1回のお買い物で最大500円まで割引できます。

簡単に説明しますと、読みたい漫画を全巻購入する場合、数回に分けて購入することにより、3,000円割引で購入することができるんです!

また、月額料金などは一切かからず、本を1冊買うごとに料金を支払う都度課金制のサービス。

とにかく還元策が豊富で、特にYahoo!プレミアム会員の方やソフトバンクとワイモバイルのスマホユーザーであれば、PayPayポイントの還元率が高くなりお得にお買い物ができます。

ワタシってサバサバしてるから全巻
▼1番安く読めるのはこちら▼

ワタシってサバサバしてるからを
全巻最安値で読むなら
「ebookjapan」

 

今なら6回✕70%OFFクーポンで
▼最大3,000円引き▼

※クーポンは変更・終了されている可能性があります
その都度、公式サイトでご確認ください

そして気になるお支払い方法ですが、ebookjapanではさまざまなお支払い方法がご利用できます。

  • PayPay残高
  • Yahoo!ウォレットにあらかじめ登録したクレジットカード
  • ebookjapanにあらかじめ登録したクレジットカード、もしくは購入時に入力したクレジットカード
  • ソフトバンクまとめて支払い
  • ワイモバイルまとめて支払い
  • ドコモ払い
  • auかんたん決済
  • WebMoney
  • BitCash

会員登録は無料ですので、気になる方はぜひ、サービスを利用してみて下さい!

⇒ ebookjapanの公式サイトはこちら

Amebaマンガならマンガ100冊を40%OFFで購入できる

運営しているのは株式会社サイバーエージェントで、漫画に特化した日本最大級の電子コミックサービス漫画をメインに利用したい方にオススメです!

おすすめポイント
  • 新規登録でマンガ100冊を40%OFFで購入できる
  • 無料で読める作品が多い
  • 人気作品もしっかりと取り揃えている
  • キャンペーンや割引クーポンの配布が豊富
  • 月額プランに加入した場合の特典ポイントが魅力

今なら無料会員登録するだけで、すべての漫画が対象となる100冊まで40%OFFクーポンがもらえるため、自分の好きな漫画全巻を最安でまとめ買いしたい方には必見です!

購入方法は、事前にAmebaコインやマンガコインを購入してから読みたい漫画を購入するか、もしくはクレジットカード等で料金を直接支払い、その都度購入するかたち。

1番のおすすめは「月額プラン」に登録してマンガコインを定期購入してから、漫画を購入することです。

初回特典や継続特典として、プラスαでかなりのマンガコインがもらえ、お得に漫画を購入できるんです!

⇒ Amebaマンガの公式サイトはこちら

そして気になるお支払い方法ですが、Amebaマンガではさまざまなお支払い方法がご利用できます。

また、楽天ユーザーの方はたまっている楽天ポイントを利用することにより、漫画をお得に読むこともできるかと思います!

  • Amebaコイン
  • マンガコイン
  • クレジットカード決済
  • キャリア決済
  • PayPay
  • LINE Pay
  • 楽天ペイ
Amebaコインとマンガコインの違いはこちら
  • Amebaコイン・・・Amebaが展開する全サービスで利用できるサービス内通貨
  • マンガコイン・・・Amebaマンガのみで利用できるサービス内通貨
    ※マンガコインは必要な時に必要な分だけ購入する方法と定期購入(月額)する方法があります

会員登録は無料ですので、気になる方はぜひ、サービスを利用してみて下さい!

⇒ Amebaマンガの公式サイトはこちら

コミックシーモアなら月額メニュー登録で最大20,000P還元

コミックシーモアは、NTTのグループ企業であるNTTソルマーレ株式会社が運営する電子書籍サービスで、ほぼ全ての作品をいち早く手に入れられますので、漫画好きなら1度は試して欲しいサービスです!

おすすめポイント
  • 1冊だけ使える70%OFFクーポンがもらえる
  • 月額メニュー登録後、全ポイントが還元される
  • 無料で読める作品が多い
  • 先行配信作品が多い
  • 楽天ポイントが使える

コミックシーモアには新規登録キャンペーンがあり、お得な特典が2点あります!

  • 特典① 70%OFFクーポンGET
  • 特典② 月額メニュー全額お返し

新規無料会員登録すると1冊だけ使える70%OFFクーポンがもらえます。

そして、月額メニューに新規登録された場合は、後日、登録メニュー分の全ポイントが最大で20,000ポイント還元されますので、実質無料で漫画を購入することができます。

種類の豊富さは勿論、BLやライトノベル作品も充実していて、ランキング上位の作品は無料立ち読みもできるのもオススメの一つ。

また、ポイント等を購入してからの購入ではなく、直接料金を支払う事ができる為、少額の商品から気兼ねなく購入する事が出来るのも嬉しいポイントです!

⇒ コミックシーモアの公式サイトはこちら

そして気になるお支払い方法ですが、コミックシーモアではさまざまなお支払い方法が利用できます。

また、楽天ユーザーの方はたまっている楽天ポイントを利用することにより、漫画をお得に読むこともできるかと思います!

  • クレジットカード決済
  • キャリア決済
  • PayPay
  • LINE Pay
  • Apple Pay
  • 楽天ペイ
  • 楽天Edy
  • d払い
  • PayPal
  • WebMoney
  • BitCash
  • NET CASH
  • Yahoo!ウォレット
  • ポイント(ポイ活)

会員登録は無料ですので、気になる方はぜひ、サービスを利用してみて下さい!

⇒ コミックシーモアの公式サイトはこちら

ワタシってサバサバしてるからの作品情報

作品名ワタシってサバサバしてるから
ジャンル少女・女性漫画
作者原作・原案:とらふぐ
作画:江口心
出版社DPNブックス(連載)
小学館(書籍)
掲載誌コミックなにとぞ
巻数最新刊1巻(紙書籍)
最新刊17巻(電子書籍)
外部リンクwikipedia

あらすじ

「みんな私みたいにサバサバ生きればいいのに!」女性雑誌の編集部に勤める網浜奈美(28歳)。“私ってサバサバしてるから”を言い訳に、偏った主張をズケズケと繰り返し、同僚たちから疎まれていた。傍若無人にふるまっていたある日、奈美に天敵・本田麻衣(26歳)が現れる。美人で女子力の高い真性のサバサバ女・麻衣にイラつきを隠せない奈美。暴走する自称サバサバ女(通称:自サバ女)VS真性サバサバ女の戦いが始まる!

引用元:ebookjapan

感想

20代女性
20代女性

自称サバサバしてる女性だと思っている網浜には同じ部署のメンバーは迷惑しているのだがそこに容姿端麗で仕事もできて気遣いもできる本田が現れる。本田の登場により網浜のわがまま放題の調子が狂っていく様子に読み手はスカッとを1話1話体感できる。本田のワードセレクトにより同じ部署の女子社員も居心地良くなって少しづつ網浜に強気になる様子も面白い。網浜のわがままぶりや勘違いの様子に対していじめるような登場人物がいないのも見どころである。網浜の性格にイライラすることはあるが憎むことまではできない、ずっと読んでいたら可愛らしく思えてくる著者のキャラクター設定にも驚かされる。この漫画を読んでいたら日常にいるちょっと癖のある人をすんなり交わす技術も読み手に備わるのではと思えるほど巧みに作られているので一度読んでみてほしい。

他の感想はこちら
20代女性
20代女性

自サバ女の網浜さんが最初からずっとイライラさせてくれる漫画です。女ってめんどくさい、自分はサバサバしていると言いながら一番陰湿なのは自分自身だと気づいていない姿が本当に最悪です。こういう漫画だと、嫌なキャラクターってすぐに成敗されがちですが、なかなか成敗という成敗をされることなく、彼女自身が増長していく姿も嫌です。
しかし、読み勧めていくとなんだかだんだん網浜さんの印象がちょっとずつ変わっていくのを感じました。網浜さん自身は何も変わっていないどころかだんだん人間性の悪さが露呈しているのに、不思議なことにそのメンタルの強さになんだか好感すら覚えていきます。
普通の人なら自分があまり好意を抱かれていないことに気がついたりするものだと思うのですが、彼女にはそれがない。自信に満ち溢れている。自分の行動に間違えがないと信じ切っている姿はもはや称賛に値します。これから彼女が悲惨な目にあっても、幸せな道を進むことができてもどちらになっても良い気がしてきたので、続きも読んでいきたいと思える作品です。

50代女性
50代女性

自称「サバサバしている」女と、それに振り回される周囲の男女と、真正の「サバサバしている」女との対比が面白かったです。本当にサバサバしている女は、自分で自称しないでしょうし、自称することで男性に媚びたり、距離を詰めようとする手段にしているように見えるとことが、逆に女性的な姑息な性格に思えました。本人は、何かと自分がサバサバしていることをアピールしていますが、周りの男女ともに、それが分かっているというか、あきれているところが見所です。また、真正の「サバサバしている」女の鋭い返答と、それにタジタジの自称「サバサバしている」女のやり取りも面白い見どころです。この話の登場人物に似た人に困っている人は、読んでスッキリすると思います。

40代女性
40代女性

何となく、「自分の周りでもこんな感じの人、発言していた人いたなぁ」という失礼発言100人分を凝縮したようなのが「自サバ女」です。1周回って、ちょっとかわいい、というか大っ嫌いにはなれないキャラでした。
自サバ女はとりあえず陰湿ないじめはしないし、豪快に勘違いしてるだけなのでその部分は安心して読めました。
一方、女らしく美人で、気遣いもちゃんとできる派遣社員の本田さんが通称自サバと対照な人間として描かれていますが、性格が良いので彼女がこれから自サバ女にギャフンと言わせるような立場になりうる感じでもなく、自サバ女をやり込める人間が誰なのか皆目検討がつきません。
だれが成敗するのか、そこが今後の見どころだと思います。

20代女性
20代女性

SNSの広告等で何度か見かけたことはありましたが、今回初めて読みました。
1話の段階で「毒舌すぎた?でも本当のことだよ」とサバサバと配慮がないことを履き違えてる主人公に一瞬で好感度が消えました。一方で、本田さんの優秀さと大人な対応には社会人として見習わなきゃなと思う場面もありました。
本当のサバサバしている性格を目の当たりにして、ありえない!と言っている目つきがサバサバしている性格ではなく、1話からずっと見ていると自分の職場にいたら迷惑だけど面白い観察対象だよな、などと考えてしまいました。
15話の最後に嫌よ嫌やも好きなうち、と嘘をついて迷惑をかけようとしている行動には変わらずやばい人なんだなと思いました。

まだ読んでいる途中ですが、続きが気になってしまう話ばかりでした。

30代女性
30代女性

自分はサバサバした女だから、とか、男ってこう、女ってこうという凝り固まった考え方と空気の読めなさで周りをしらけさせ、自分の居場所がなくなっていく残念な女が主人公。ここまであからさまに嫌な女って周りにはいないけど、自称サバサバ女は結構居そうだし、会社の人たちの反応や心の声もリアルだなぁと思いました。読めば読むほど主人公の女にイラッとしてしまうのに、いつか彼女に下るであろう天罰とオチを見たさに、どんどん先が気になって読んでしまいます。どんな嫌味を言われてもサラッとかわしつつ周りに可愛がられる派遣社員の女の子も、芯があってハッキリ物を言うところに共感が持てて応援したくなるので、彼女が自サバ女に負けず幸せになる瞬間も見たいと思いました。

40代女性
40代女性

クスッと笑えるシーンがあるなどコメディ要素もある作品だと思います。タイトルにあるように「私ってサバサバしてるから」と自称している網浜さんのような女性は、自分の周りにもいるようで親近感をもって読み進めました。網浜さんはサバサバしているどころか、人を妬んだり陥れたりしようとする、むしろネチネチとしたタイプです。にもかかわらず、女同士のイジメやいざこざのようなシリアスさを感じさせないのが、この作品の不思議なところです。網浜さんはいわゆる「嫌なヤツ」ではあるものの、どこか憎めなくて、ついクスッと笑ってしまうからかもしれません。一方、見た目はとても女性らしく可愛らしい本田さんは、自分の意思や価値観をしっかりと持っている真のサバサバした人間です。この先も網浜さんと本田さん、二人の対比が楽しみです。

30代女性
30代女性

この物語の主人公?的ポジションの自称サバサバ系女子”網浜さん”の言動がとにかく面白い!!
見ている分には痛い人だなあ…と面白がっていられるけど、実際に網浜さんみたいな人が自分の職場にいて色々関わらなくちゃいけないとなると、とてもイライラさせられると思う(^^;)
自らサバサバ系を名乗る人にろくな人はいない!と個人的には思います(笑)
網浜さんみたいな思考で生きたら本人は楽しいんだろうなあと思うけど、周りの人に迷惑をかけたり、嫌な思いをさせるのはちょっと…
そんな自信満々の強烈キャラ網浜さんが、自らの言動によってどんどん周りからの評価が危うくなっていく…まだ途中までしか読んでないので続きがとっても気になります!!読み手を飽きさせない、面白い作品だなと思いました。

30代女性
30代女性

主人公の自称サバサバ女性・網野さんの暴走は1話目すぐに始まります。
同性の女性を貶めるような発言、でもワタシは違うけど~と自身は特別な存在というアピールに余念がありません。
もちろんその発言や行動で周囲は困惑しているだけですが、当の本人は気づいておらず。
イライラが溜まりますが、そこに真のサバサバ女性・本田さん(美人)がスカッとする一言で対応します。
Web広告でクローズアップされていたウザいドヤ顔のオンパレードですが、
主人公に同情の余地は全くないのでいつ自爆するのか楽しみになっちゃいます。
自分の周りにもこういう自称サバサバ系いるよな~って感じと、
主人公の網野さんがポジティブシンキングすぎて、ギャグ漫画のような感じでサクサク読み進めてしまいました。

40代男性
40代男性

主人公のズレ具合が痛々しい、読んでてこっちが「あいたたた」と肩抱えてうずくまりそうなくらいに。
自分は「サバサバしててイケてる女」と思い込んでるが、傍から見たらただの傍若無人でガサツな勘違いドブス。しかも仕事が特にできるわけでもない。
今までこんなのをお目にかかったことはないが、いたら周りはさぞ疲弊するだろうというのは想像に難くない。
ひょっとしたら主人公は発達障害で、今まで見過ごされてきたのかも知れない。
性格も相まって会う人がみんな愛想笑いだけして距離を取るから、それで勘違いしてるんじゃないかと。
主人公が花形部署から閑職(と主人公は思っている)に回されて、そこで息巻いて作業するもやり直し食らうところまでは見たが、ここからが主人公にとって永い永い冬の始まりになるだろう。
是正してカムバックするのか、陰惨な一生になるのか。

まとめ

ワタシってサバサバしてるからの全巻をいくらで読めるのかについて紹介いたしました。

単行本の新品をまとめ買いするよりも、電子書籍アプリの初回限定クーポン等を利用することにより、安くお得に読めることもお伝えしました。

ワタシってサバサバしてるから全巻を最安値で読みたい方へのイチオシは「ebookjapan」です。

PayPayポイントの還元率が高いので、コンスタントに漫画を安く読みたい人にも嬉しいポイントです!

⇒ ebookjapanの公式サイトはこちら

また、今なら無料会員登録するだけで「100冊まで40%OFFクーポン」がもらえる「Amebaマンガ」は、全巻を大量にまとめ買いしたい方へオススメです。

⇒ Amebaマンガの公式サイトはこちら

本キャンペーンは予告なく終了する可能性がありますので、その都度、公式サイトでご確認ください。

ぜひ、この記事を参考にしていただき、漫画ライフを楽しんでいただければと思います。

タイトルとURLをコピーしました